Portrait of bearded shoemaker wearing bl

レザーリペアを貴方の技術に

スクリーンショット 2021-06-22 175441.png

【時代は5R、レザーリペアが密かに注目されています】

5Rとは、地球へのやさしさを行動で示せる5つのアクション

 

・REFUSE(ことわる / 拒否する)
・REDUCE(へらす / 削減する)
・REUSE(まだつかう / 再使用する)

・REPAIR(なおす / 修理する)
・RECYCLE(またつかう / 再利用する)

​​今後、上記に関連する事業のニーズが拡大すると予測されています。

​ファイブアール

高ニーズでありながら競合他社が少ないレザーリペアビジネスはこの先が狙い目です。

 

在宅ワークの合間にサイフやカバンのリペアでお小遣い稼ぎ等、

企業様においては 既存のお客様に向け新規事業としてレザーリペアの取り組みが増えてきています。

 

例:ネイルサロン、クリーニング店、質屋、板金塗装、中古車販売店などの付加価値ビジネスとして。

競合が少ない理由の一つとして、技術が特殊な故、権利費やロイヤリティーが多額である事があげられます、

およそ50万円~200万円ほどの初期費用が必要となり、なかなか一歩を踏み出せないのが現状にある

 

レザーカラーワークスは、権利費やロイヤリティーが一切掛かりません。

事業として開業出来るまでの初期費用は 塗料代と道具一式で 18万円程度です。

※塗装道具(スプレーガンセット)をお持ちの場合は塗料代のみでスタートできます。

【レザーリペア技術の取得方法】

クイック もしくはクイックソフトのセットを購入していただくとパスワードが発行されます。

発行されたパスワード【レザーリペア入門動画】入力してをご覧いただきます。

その後は メール、電話、オンラインなどで​技術サポートを行います。(無料)

 

​革用塗料の選び方

​今このサイトで この記事を読まれているという事は レザーリペアに興味を持って塗料や道具、または

レザーリペアの方法などを お探し頂いている方かと存じます。

ここでは色々ある革用塗料の特性などを分かりやすく完結にお伝えできればと思います。

必ずしも弊社の塗料が一番良いといった内容ではなく、これからご自身でご商売や趣味としてやられたい

内容に合ったものを選んでいただきたいと思います。

まず最初に革用塗料を選ぶ上で念頭において頂きたい事は、何を目的にレザーリペアをされるのか?

といった事が大切になってきます。

現在のご商売で既存のお客様に対して 新しいサービスとしてレザーリペアでバッグやサイフをお直しして

お客様にお届けをしたいのか、オークションなどで仕入れてリカラーなどして転売をしたいのか、SNSなどで集客してレザーリペアをビジネスを展開したいのか、この辺りのイメージを強く持たれて 革用塗料の

種類を選んでいただければ貴方に合った塗料選びができる事かと思います。

スクリーンショット 2022-08-31 115207.png

革用塗料は大きく分けて上記のアクリル、ウレタン、シリコン3種類に分類されます。

アクリル塗料 一般的に世の中に多く流通している塗料になります。

メリット    価格が安価で絵具のような使用感な為、初めての取り掛かりとしては使用しやすい塗料です。

デメリット  耐久性が弱い 水拭きするだけで色落ちするモノもあります。

ウレタン塗料 一般的には あまり流通されておらず、FC展開などでリペアスクールとセット販売している

       ケースが多い。

メリット  比較的耐久性が強く 車のレザーシート塗料として多く使用されています。

デメリット 取り扱いが難しく 革の自然な感じが損なわれることが多い。

シリコン塗料 一般流通は全くされておらず 革製品を製造する工場内で使用される事が多い。

メリット  耐久性が非常に高く 柔軟性もあり革本来の自然な仕上がりになる。

デメリット  塗料の価格が比較的高額である。

 

上記のように分類されている為、使用される環境に応じて塗料を選択されると良いかと思います。

​参考、レザーカラーワークスの革用塗料はシリコン系塗料になります。

​商品一覧

​レザーシート、レザーソファーに最適な塗料

持ち込みクイックソフト硬化剤あり_バナー.jpg

​革製バッグ、サイフなどに最適な塗料

持ち込みクイックソフト硬化剤なし_バナー.jpg

転写型 下地処理剤 

スクリーンショット 2021-11-21 232633.png

​エナメルの補修に最適な塗料

スクリーンショット 2022-07-30 162049.png

​レザーリペアの各種 下地処理剤 

スクリーンショット 2021-09-12 003044.png

​レザーリペアに使用する 機材一覧

スクリーンショット 2021-09-12 002715.png

​レザー、ファブリックのコーティング剤

スクリーンショット 2021-09-12 002253.png

お手軽 レザーリペアセット 小傷専用

IMG_2260.PNG

LOUIS VUITTON 近似色 レザータッチペン

スクリーンショット 2022-03-03 100205.jpg

​合皮、エナメル等の加水分解のベタ取り剤

IMG_6994 (1).PNG

​プラスチック、ポリプロピレン等の下地剤として

IMG_6995.PNG

​バッグ、サイフに適したコーティング剤

image1 (6).jpeg

​水性塗料の添加剤

スクリーンショット 2022-04-15 105923.png

​テクニカル マスタープラン

スクリーンショット 2021-09-12 014713.png
スクリーンショット 2021-09-21 154402.png
スクリーンショット 2022-07-02 110040.png

​ビジネス サービスプラン

スクリーンショット 2021-10-09 175431.png
スクリーンショット 2021-09-12 160719.png

​最新情報

スクリーンショット 2021-08-05 010825.png

商品の購入はコチラから

​オンラインショップ

スクリーンショット 2022-08-16 161202.png
スクリーンショット 2022-08-16 161332.png

​コラム